人信貴福祉会

お問い合わせ

人信貴福祉会

『記事』

ウォーキング

こんにちは、すきっぷです。夏休みの報告第二弾です。

今年から、午前の活動に「ウォーキング」の時間を設定しました。ウォーキングと言っても、室内にコーンを立てて、みんなで曲に合わせて歩くものです。

準備も至って簡単。でもこの簡単さが、子どもたちにとっても分かりやすい活動となりました。疲れたら、周りにある椅子に座ってもオッケー。どこから参加しても、途中で休憩してもいい、この手軽さも良かったようです。

「一緒に歩こう」と手を差し伸べる姿がみられたり、「なんのきょくがいい?」とリクエストを聞いてくれたり。中には部活のような掛け声で盛り上げてくれたり。

日によっては、ランニングになったり、階段やフラフープを組み合わせて「サーキット」になった日もありました。また、真ん中を舞台に見立てて、踊る子も出てきて、それぞれの楽しみ方がある活動となりました。

この取り組みを始めるにあたり、お手製の路線図を用意しました。歩いた距離に合わせて、マスを進めていきます。一駅ずつ進み、大阪環状線から始まったのが、近鉄大阪線、奈良線、JR大和路線へと広がっていきました!

汗をかくほどしっかり歩いて発散できたのか、午後の活動も心なしか落ち着いて過ごすことができ、メリハリある日課になりました。

次は冬休み?? みんなでまたウォーキングを楽しみたいと思います。

一覧へ戻る

月別アーカイブ